おすすめ記事
【AIの1歩目】アイデミー(Aidemy)の無料講座の評判・特徴や学べるコースについて解説

AIへの需要は年々高まっています。10年後には今ある仕事の半分はAIに置き換わるとも言われている時代。

Pythonは、そんなAIの代表的なプログラミング言語です。平均年収も651万円と高く、他言語と比べてもかなり将来性のある分野であると言えます。

アイデミーのキャッチコピーは「10秒ではじめられる人工知能学習サービス」。その名の通りすぐに無料で人工知能・Pythonの学習を始める事ができます。

アイデミーを一言で表すなら、「AI版プロゲート」のようなものです。

無料でPythonやブロックチェーン技術について学ぶことができ、AIを学ぼうと考えている人には強くお勧めする教材です。

この記事では、Aidemyの評判・口コミや料金について詳しくまとめたので、ぜひご一読ください。

アイデミー(Aidemy)とは?

アイデミーの評判・口コミや料金、石川さんや転職できるかなど徹底解説

アイデミーは人工知能特化型プログラミング学習サービスで、プロゲートのようにゲーム形式で学習を進めていきます

また、2020年3月12日に、アイデミーの有料講座は無くなりました。現在提供しているプランは以下の4つです。

アイデミーが提供する4つのプラン
  • 法人向けプラン「Aidemy Business」
  • 法人/個人向けプラン「Aidemy Premium Plan」
  • 法人/個人向けプラン「Aidemy Select Plan」
  • 個人向けプラン「Aidemy」の無料講座

プレミアムプランなどの詳しい内容は他記事で紹介します。今回は「Aidemy 無料講座」の詳しい内容について見ていきましょう。

アイデミー(Aidemy)の評判・特徴を3つで解説

AI・特にPythonを学べる

アイデミーの評判・口コミや料金、石川さんや転職できるかなど徹底解説

AIに関して学べるスクールは限られています。初心者から学習するにはweb制作などの言語の方が、始めやすいためです。また、いざ勉強し始めても難しくて挫折する人が多いです。

そこでアイデミーは、初心者でもわかるように無料でシンプルな動画を用意しています。

「 DIVE INTO CODE」など、他にもAIを学習できるスクールはありますが、初心者から基礎を学ぶにはアイデミーがおすすめです。

大手企業の研修にも

プログラミングスクールのおすすめ比較ランキングや料金費用相場はドンカツエンジニア

アイデミーの講座は個人向けだけでなく、企業向けの研修でも使われています。

大手上場企業のAI人材の育成からAI技術の導入・運用まで幅広くサポートしており、現場で働くエンジニアの学習教材としても使われています。

東証一部上場企業からスタートアップ企業まで120以上の法人導入実績があり、AI人材育成に関してはかなり信用できるスクールです。

初心者向けの分かりやすい演習

プログラミングスクールのおすすめ比較ランキングや料金費用相場はドンカツエンジニア

アイデミーの講座は初心者でもとても分かりやすい内容になっています。

主に動画とテキストでインプットし、簡易的なテキストエディターにコードを書いてアウトプットしていきます。実際に自分で書いて覚えていくので、記憶に定着しやすい学習方法です。

こちらが学習画面です。プロゲートのように、最初に丁寧なテキストでインプットし、

アイデミーの評判・口コミや料金、石川さんや転職できるかなど徹底解説

右側に自分でコードを書いて、回答します。

アイデミーの評判・口コミや料金、石川さんや転職できるかなど徹底解説

初心者でもわかるような簡潔な説明なので、無理なくAIの基礎を学習する事ができるでしょう。

無料で学べるコース一覧

アイデミーでは、1分ほどのアンケートに答えるだけで、完全無料で以下の講座を受講する事ができます。

無料でできる講座一覧
  • はじめての働き方改革
  • はじめてのAI
  • Python入門
  • マイクロソフトのAIプラットフォーム講座
  • ブロックチェーン基礎
  • 自然言語処理を用いた質問応答
  • ディープラーニング基礎
  • 機械学習概論

無料で人工知能の基礎についてボリュームのある内容が学べるので、是非やってみてください。

アイデミー(Aidemy)代表の石川聡彦さんは何者?

アイデミーの評判・口コミや料金、石川さんや転職できるかなど徹底解説

アイデミー代表・石川さん(27歳)の経歴を簡単にまとめました。

石川さんの略歴
  • 幼少期は歌舞伎役者のスター子役として活躍
  • 東京大学工学部卒業
  • 学生時代にビジネスコンテストで優勝
  • 22際で起業し、失敗。
  • 現在のアイデミーを開発。運営

いろんな経験をされている石川聡彦さんですが、YouTubeではホリエモンさんと退団しています。アイデミーの事についてお話ししているので、気になる方は見てみてください。

アイデミー(Aidemy)は転職できる?

プログラミングスクールのおすすめ比較ランキングや料金費用相場はドンカツエンジニア

現在、アイデミーの無料講座では転職サポートなどはありません。無料の場合、利用できるのは動画とテキストの教材のみです。

AI業界での転職を考えている方は、アイデミープレミアムプランがおすすめです。オンラインのメンタリングサポート付きで、無制限の教材の中から目指す転職に合ったカリキュラムを提案してくれます。

また、カウンセリングも用意されています。学習中の分からない点を質問したり、AI以外の興味のある分野について専属のメンターに質問できます

無料講座を受けてみて、AI業界に進みたいと思った方はプレミアムプランを受講すると良いでしょう。

アイデミー(Aidemy)無料講座の始め方

プログラミングスクールのおすすめ比較ランキングや料金費用相場はドンカツエンジニア

無料でアイデミーの講座を受ける方法は以下の通りです。

アイデミー無料講座の受け方
  1. 無料会員登録をする
  2. メールを確認・アンケート(1分ほど)に答える
  3. コースを選んで学習開始

      公式サイトから簡単に始める事ができます。まずは気になる分野を選んで、学習を進めてみましょう。

      アイデミー(Aidemy)のデメリット

      対面じゃない

      プログラミング教室・スクールのおすすめ比較ランキングや料金費用相場はドンカツエンジニア

      これは人によりますが、アイデミーの講座は全て完全オンラインです。

      テキストと動画を見て学習していくスタイルなので、丁寧にマンツーマンレッスンを受けたい方にはおすすめしません

      オフラインで授業を受けたい方には他のスクールを選びましょう。

      学べる範囲に限界がある

      プログラミング教室・スクールのおすすめ比較ランキングや料金費用相場はドンカツエンジニア

      無料で受けられるコースは全部で8つです。プレミアムプラン、セレクトプランもあるのでさらに学習したい方は受講料を払う必要があります。

      セレクトプランの場合、期間は3ヶ月で料金は78,000円〜です。

      プレミアムプランの場合、1番短いコースで3ヶ月コースがあり、料金は480,000円となっています。

      上記のプランの場合、キャリアサポート等もついてくるので、もっと学習したい方は有料プランがおすすめです。

      アイデミー(Aidemy)の良い評判・口コミ

      アイデミーを実際に受けた人の声はどうなのでしょうか?口コミをまとめました。

      必須科目にすべき

      最近もっぱらアイデミーの住人なんだけど、AIと機械学習の学習コンテンツが分かりやすいうえにクオリティ高くて、未来を担うビジネスマンは絶対に無料分くらいは見て理解しておくべきだし、小中学校で必修科目として入れてほしいくらい
      分かりやすい

      去年先輩に教えてもらったけど、無料で普通にわかりやすかった。Pythonの基本おさえたい人にはぴったりだと思う。
      有料もおすすめ

      Progateと同じような無料Python学習のオンラインサービスのイメージが強いAidemyですが、有料スクールもあります。AIプログラミングに特化して学びたい人にはすごいおすすめ!
      すごくいいコンテンツ

      結局、アイデミーに有料登録しました。すごくいいコンテンツにだし、やっぱりお金を払って、そのシステムを作っている人を尊重し、かつシステムの維持の為には金を払う。これまで無料で使わせてもらっていたということに感謝。
      良い口コミ・評判まとめ
      やはり無料版を受講した後、有料版に移る人が多いようです。コンテンツ内容に満足している人も多い印象でした。

      まとめ

      結論、アイデミーはこんな人におすすめです。

      こんな人におすすめ
      • AI・Pythonを勉強したい人。
      • プログラミング初心者だから基礎から学習したい人
      • 教養としてITリテラシーをつけたい人

      AI・人工知能と聞くと難しそうなイメージを持つ人も多いかもしれません。

      しかし実際にやってみると、一つ一つステップアップしていけば、初心者からでも学習できる内容になっています。

      まずはアイデミーの無料講座を受けてみて、自分に合っていると思った方は、有料版も検討してみると良いのではないでしょうか。

      おすすめの記事